ウラブタの上

箱の中の神さま

2021-01-24から1日間の記事一覧

『涼宮ハルヒの直観』谷○流米澤穂○説

本当に面白いと思う小説は、読むのが惜しい。 楽しい時間が終わってほしくなくて、1ページ繰るごとに内容とは関係ない焦りを感じる。 ハルヒもこの焦りを感じられる貴重な作品だった。 ……驚愕までは。 何年待ったか思い出せないほどの年月が流れているが、…