ウラブタの上

ハンマーソングなしの痛みの塔

デュエルマスターズプレイス 0日目

f:id:Solisquale:20191221232000p:plain
 約束されたメンテのゲーム、デュエルマスターズプレイスをプレイっす。

 DLを終え、早速ゲームを立ち上げてみると、ルピコなるNPCが現れた。

f:id:Solisquale:20191221232022p:plainf:id:Solisquale:20191221232514j:plain

なんだこの性的な可愛いキャラクターは……(困惑)

ルピコのここがヤバイ!
胸が揺れる(しかも乳袋)
アホ毛
小学生のアイコンであるランドセルを背負い、リコーダーまで所持している
網タイツ
⑤放置すると鳴き声がうるさい(ファイアー・バード)
アホ毛

 子供の要素と大人の要素が高レベルで同居している。
 声優の演技に加え、絵も厚めの塗りで現代ウケをしっかり意識している。
 デザインのマーケティングが上手すぎてちょっと引くレベル。
 しかも……

 おっと、これはカードゲームだった。内容の話をしよう。

 デュエマは小学生の頃、たまり場でさんざんプレイした記憶がある。
 愛用したのはの2色デッキ――ブロッカーを並べてダイヤモンドカッターするやつだ。

 だが賢しい知恵のついてしまった現在の俺が選ぶのは、

f:id:Solisquale:20191221232206p:plain

 自然の2色、コントロール寄りのランプデッキである。
 無課金プレイで生成レートも渋めだから、欲しいカードをうまく使えなくて苦労する。
 そういやアクアサーファーを2枚入手したから、数枚差し替えないと。
 こうやって少しずつデッキを強化していくのは楽しいね。

 なお、使用感は「弱い」
 マナブーストしたりドローしてる間に盤面を取られてそのまま負ける。
 コントロールとか言いながら除去少なめで、決め手がランサーなのはチグハグすぎる。

 一応光のカードもそこそこ揃っていたから、

f:id:Solisquale:20191221232237p:plain

 こんな感じの3色にもしてみたが――やっぱり弱い。光の強みが全く活かせていない。

 というワケで、まだ色々こね回す必要がありそう。

 デュエプレは紙とは違って、

色マナを1枚でもチャージすれば、以後そのマナは使い放題
一部カードがバランス調整されている
バトルゾーンに出せる上限が7体まで

 なのがポイント。デジタルに最適化されていて、初めて触る人にも優しい。
 カードプールも意図的に狭くされているから、原始の環境で微々たるアドを稼ぎ合うのがまぁ楽しい。

 ソロモードも充実している。
 ストーリーを一通りやったがディスガイアよりも内容があり、面白かった。
 シティバトルでNPCと戦い、カードやアバターアイテムを入手することもできる。
 当然ランクマッチもある。
 楽しみ方に幅を持たせたDCGは最近では珍しく、将来性を感じる。

 ただ、悪い部分も多くある。

UIの反応が悪い
カード生成のコストが高い
あらゆるエラーに出くわす
ほとんど毎日メンテしていてプレイができない
 
 スタートダッシュし損ねたみたいだけど、今後に期待のアプリである。

 ちなみに、俺は炎のカードは入手したそばからすべて砕いている。
 犠牲になったのだ……シビアなカード生成レートの犠牲にな……。