ウラブタの上

ハンマーソングなしの痛みの塔

いま対魔忍がアツい!

f:id:Solisquale:20191223232010p:plain
 最近話題の対魔忍おもしろそうだなー。
 あれ? なんかDMMに並んでんじゃん。もうサービス開始してたのか。

 ポチポチ。ん? ブラウザ?
 ブラウザでアクションできるのか、最近の技術はすごいな。

 ストーリー作り込んであるなぁ。お、戦闘だ。

f:id:Solisquale:20191223232034p:plain

 何かおかしいと思っていた俺、ここでやっと気づく。
 これアクション対魔忍じゃないじゃん!

 対魔忍RPGでした。
 どおりでやけにWikiが充実してると思ったよ。
 クリスマスキャンペーンやってたのは、イブにリリースだからだと思ってた。

 はあ、やめやめ――と、ここまでは撤退するムード、だったのだが。
 どうせならちょっとやってみるかと思い、ゲームを進めてみた。

 すんげー面白いんですけどコレ。

f:id:Solisquale:20191223232145p:plain

 まずね、文章がしっかりしてる。地の文がある! 純然たる一人称。最高。
 この時点でプリコネとエピナナとマジカミのADV部分を超えた。

 会話文のみで表現するのも技術が要るが、やはり地の文の意味の広がりには勝てない。
 キャラクターが何をどうしているのか、しっかり分かる。素晴らしい。

 プリコネだと戦ってる感を出して終わってしまう。テンポや消費者の層を考えてそうなってるんだとは思うが、活字に飢えた人種にとっては物足りなくて仕方がなかった。

 ちなみに言うと、行為の最中にも三人称で説明が入ります。
 感無量。かつてのマジカミの官能表現を優に超える。
 ボリュームといい、美麗なイラストといい、実用性の面でも勝ってるんじゃないか。

 セールスポイントがしっかりしているのも良い。
 男より強い女が居る。そんなに強い女が負かされる。そのギャップにカタルシスがある。
 そこから陵辱されたり、されるフリをして房中術で逆襲したりと、展開のパターンも豊富。

f:id:Solisquale:20191223232534p:plain

 なお、ゲーム部分はそんなに面白いとは思わなかった。
 まだアリーナが解放されるところまで進めていないから何とも言えないが、
そこまで進める気が起きないくらいには古めかしさを感じるゲームである。

 細かいトコも凝ってる。たとえば雑魚キャラをステージドロップするんスよこのゲーム。

f:id:Solisquale:20191223232439p:plain

 ディスガイアも超えてる。このグラフィックの描き込みをみてくれ。カッコ良さしかない。

 ちょっとプレイしただけで、対魔忍というシリーズの面白さを再確認(?)できた。
 イミフwwwうはwwwwおkwwww時代に対魔忍のスレを読んで笑ってたとき以来の感動だ。

 このぶんなら明日リリースのアクション対魔忍(全年齢向け)もきっと面白いはず!

 24日はエピナナでディエネのイベントがあったり、
25日にプリコネのクラバトがあったりするが……

 あえての対魔忍。あると思います。
 リアルが終わってるような気もするが……

 ©2019 DMM / LILITH / GREMORY