ウラブタの上

箱の中の神さま

やたら落ちるテイルズ オブ クレストリア

※1章のネタバレ注意

 
テイルズは好きだがソシャゲは敬遠していた。
 今回もスルーしようかと思ったが、好評なのでプレイしてみた。

f:id:Solisquale:20200717150932p:plain

 ストーリーめっちゃ尖ってて草
 特に1章の鋭さが半端ない。

 罪を犯すと消されるディストピア、無垢に育った主人公、
 その親が人身売買をしていてヒロインを売ろうとする、
 その親を咄嗟に殺してしまう主人公、
 一方ヒロインはヤンデレで放火と刺殺を始める。

 こんなん面白いに決まってる。
 よくこれだけ攻めたなと思う一方、テイルズはいつも何かしらを描いているので平常運転な気もする。

f:id:Solisquale:20200717151240p:plain 出生時に与えられるオーブで監視され、罪を犯すと人々から怨嗟の声が届く。
 ここで頑なに「4ね」という言葉が使われないのは時代の流れを感じた。
 私刑の風刺という限界を攻めつつ、テイルズモラルの一線を守ってるのはすごい。

 なお2章以降はみんなが知ってるテイルズ節に戻るので安心だ。
 つーかボリュームありすぎ。ムービー豊富すぎ。

f:id:Solisquale:20200717153511p:plain

 その他、シリーズファンなら喜ぶ要素もふんだんに用意されている。
 きちんとキャラ商売をしてくる良ゲーという印象を持った。

 ただし問題点もいくつかある。

 ひとつは周回ゲーで時間を吸われること。
 複数の育成アイテム集めと協力レイドのためにスマホを専有する。

 ひとつはアプリが落ちまくること。
 これはおま環かもしれないが、何をどうやっても落ちるときは落ちるので

f:id:Solisquale:20200717151029p:plain

 俺は最終的に黒塗り低画質でプレイしている。
 DirectXだと描画されない(?)ので、気持ち落ちにくい。

■バトル評価

 
システムはメインゲーに据えたくないレベル。
 育てれば対人でもテキトーにオートできる点は👍

 誰使っても使用感そんな変わらないのはこのファンに似ている。
 ただしレアリティは絶対で、SSRは別格の強さを持っている。

 ついでだから4体の使用感を書いて終わる。

エステル
 ポンコツAIで思ったとおりの味方を回復しない。
 HPが異様に増える石が本体。

・コハク
 思った通りの味方を回復(ry
 OLゲージが溜まった状態で戦闘を始められる石が強い。

・カナタ
 高火力なアタッカーで、貴重な範囲攻撃持ち。
 コンボ数は稼げないので4番目のキャラの枠を争う。石も強い。

・ベルベット
 高火力な単体アタッカー。
 特にユーティリティは無いが純粋にダメージが出る4番目キャラ。