ウラブタの上

箱の中の神さま

はいリフレイン

 1年に1度あるかないかの酷い下痢になった。
 原因はおそらく母が生野菜の上に焼いた肉を置き、そのまま数時間経ったものを僕がそうと知らずに食べたから……だと思う。

 ご丁寧に僕が食べたときは野菜は消えていて、肉だけ器に残っていた。
 これバイオテロでは?
 いや仮に野菜が残ってても多分パクーしてたと思うけどさ。

 というワケで前日の夜は腹痛パーティだった。
 中々見ない粘液便がわんさか出た。
 正露丸とベルソムラとナイトレストをアクエリで流し込んでどうにか寝た。
 当然熟睡はできなかった。耳鳴りも復活した。

 夕方までは凄まじい睡魔で、今日はちゃんと寝られるぞと思ったんだけどな。
 一度油断するとコレだ。
 まぁ耳鳴りは寛解状態にできることを知ったからまだ希望はあるが……。

 現在時刻は午前5時。中途覚醒してそのまま寝付けずキーを叩いている。
 腹痛は止まり便も出なくなったが、一生お腹が鳴っている。
 過敏性腸症候群だったときの症状に似ている。
 ので毒掃丸とガスピタンとアシュワガンダをキメたのち、デエビゴも追加で飲んで不貞寝することにする。
 
 俺がこの4箇月で得た真理は、「よく眠れた日は耳鳴りが多少良くなっている」ということ。
 つまりよく眠れてなくて、中途覚醒してしまった今、1日中大音量の耳鳴りに襲われることは確定しているのだ。

 一縷の望みをかけて、二度寝が成功することを祈るしかない。

 しかし、やっぱ心因性なんかな耳鳴り。
 下痢で腸が壊れたの相当痛いかもしれん。精神とほぼ直結してるもんな……。

 そういえば夢を見た。
 久しく夢を見た記憶が無かったが、近年稀に見る美しい夢だった。
 
 3階建てのはずの自宅が6階くらいまであって、外階段が延々と上に伸びていた。
 雨が降っていて、黒いタイル(そんなのウチに無い)の上をサラサラ流れるのがすーごいキレイだった。

 デブのガキも夢に出てきた。
 やけに多才で、相撲を取りながらプログレを弾いていた。

 うん、そうだ。
 これからこの夢の続きを見よう。