ウラブタの上

ハンマーソングなしの痛みの塔

メイプルストーリーにさよなら

 

f:id:Solisquale:20210802003144j:plain 

 というワケで引退します。
 理由は時間拘束のキツさで、トドメは黄金キューブの萎えです。
 240レベルという区切りがついたのも大きいかな。

 デイリーだけで30分、モンパやボス周回、ユニオンやイベントも含めると1時間はかかる。
 そこからレベリングを始めると、これ以外のゲームに割く時間はなくなる。

 ゲーム会社の戦略としては正しい。
 自社のゲームだけプレイさせれば、利益をすべてブン取れる。

 ただ、悪いゲームでは無かった。
 元祖MMOだけあって、やり応えがしっかりあった。

f:id:Solisquale:20210802003211j:plain

 通常の狩りはハクスラ感があって楽しく、
 グループで挑むボスは戦略性があって楽しく、
 ギルドの面々とコミュニケーションが取れるのも非常に楽しかった。

 原神みたいなカジュアル路線に比べ、
 メイプルが採るコア路線はゲーマー目線で見ると魅力的だ。
 やり込んだ分だけ強くなれ、強くなれればチヤホヤされる。

 たとえ弱い人でも強い人に絡むだけで楽しい。
 ノブレスオブリージュで弱い人を助ける強者もたくさん居る。
 この辺はほんとうにネトゲの醍醐味という感じ。

 とはいえ、メイプルはあまりに前時代的な要素も多く残っている。

 時間拘束のキツさ、UI周りの雑さ、クエストの大半は目的地が分かりづらいこと、
強化に失敗すると投資した通貨やリアルマネーが無意味だったことになる点、などなど。

f:id:Solisquale:20210802003232j:plain◀ほぼ機能していないゲーム内パッド設定(コンフリクト有)
 その他ジョイパ必須JTK必須wiki必須で情報源はロクに無し過疎化も進んで以下略

 快適にプレイするならほぼ課金が必須なのも痛い。
 最低限のものだけ買えばいいので、コレは微課金で充分遊べるメリットとも取れる。
 ただし上を目指そうと思ったらその先は地獄だぞ、覚悟を持って諭吉を投げろ。

 以上、長所も短所もあるゲームとなっている。
 割とヒマな人なら社会人、学生、ニート問わず勧められるMMOだ。
 くるみという過疎サーバーでも、ギルドには色んな人が居て交流できた。

 プレイの際には、シラクサ氏のこの言葉を忘れずに。
 自分が持つ時間とお金を上手にベットして楽しむべし。