ウラブタの上

ハンマーソングなしの痛みの塔

実況パワフル接種2回目

0日目
12:00 2回目の接種完了(モデルナ製)
14:00 特段の変化なし

f:id:Solisquale:20210902152643p:plain搖光がかわいい
16:00 穿刺箇所が強ばる
20:00 頭が痛むような傷まないような
22:00 体調が悪化しないうちに寝ることにする

f:id:Solisquale:20210902152653p:plain搖光がかわいい
24:00 平時26時就寝のため寝れるわけがない

1日目
02:30 すごい悪寒で中途覚醒 "始まった"
    
押入れから毛布を出し、ゼリー飲料を飲み、ロキソニン60mgとレバミピドをキメる
            体温37.0℃だが平熱が35℃台のため既につらい
03:00 ロキソニンで悪寒が消える 身体は熱く眠れない
04:00 おそらくここで意識が落ちる
08:30 起床 体温37.3℃ 後頭部の倦怠感、全身に時折ピリつく痛みが走る
            朝食は冷凍ビビンバ炒飯(美味しい方)だが早くも胃がもたれる
09:00   嫌な予感がしたのでロキソニンをキメる

f:id:Solisquale:20210902152702p:plainアトリのターン
11:00 体温37.8℃ ロキが無かったら危なかった 予防効果の低下なんて知らん
12:00 カステラ・ゼリー・ミニラーメンを食べる 体温36.5℃

f:id:Solisquale:20210902152714p:plain搖光が消える
13:00 昼寝を開始
15:00 熱で苦しむ悪夢を見て起きる 体温37.8℃ ロキソニン60mg
    常に続く動悸が身体に響いてQoLが低下
エンデュランスがデレはじめる
18:00 餃子と混ぜご飯を少々 歩くと頭痛 腹部不快感
21:00 ロキを入れ直そうと思ったが体温36.7℃ うーん熱はもう大丈夫ぽい?
22:00 まだ頭痛があり、36.8℃は不快なのでロキソニンを入れる
    いつもより早いが、眠めなのでアシュワガンダとトリプトファンもキメる

3日目
夜中  薄い毛布とタオルで寝たが、寝苦しくて起きる 汗を拭き下着を替える
05:30  起床 36.0℃ 峠を超えた感じがする カステラとゼリー飲料を入れる
11:00 36.8℃ 微妙に悪寒 ロキ
23:00 35.8℃ やばいクレーマーがリフレインしすぎて眠れない

4日目
09:00 35.7℃

・総評
 何ていうか、副反応というか普通に副作用
 これだけ身体に圧がかかるなら死ぬ人もいるわと思った。

 考えてみれば毒性がないだけで、侵入物に対する身体の免疫反応は本物。
 この反応はを切らせてを断つが基本だから、ヒトの細胞もかなり損傷する。

 それで癌になったり頓死する人もまぁ出てくるよねって感じ。
 因果関係はそりゃ認められないわ。身体に試練を課してるだけだもん。

 いずれにせよ、モノホンのコロ助に罹るよりはリスク低いんじゃないかな。