ウラブタの上

翌日には言ってることが変わるます

ゼノブレイド3 ネタバレ感想 ~3話序盤

 執政官、撃破! いや~怒涛の伏線回収がキレイでしたね。
 主人公以外の4人もイヤボーンしてからの実体剣は燃える。

 前回触れた、敵をおくることに対する反発も見れた。
 含みは無いけどしっかりしてる。ノアこれ全てを救済しかねないぞ。

 ていうか、そろそろ火時計がどういうものか説明してくれないかな。
 とりあえず、

・執政官が自由に吸える
・コロニーに付いてるやつを壊すとそのコロニーの人々は解放? されて
もう貯める必要がなくなる

 のは何となく分かったけど、今まで貯めた火時計は何に使ってたんだ?
 キャッスルに上納とか……?

 モブもこの先の展開を喋っちゃってるけど大丈夫?
 上層部との関係を危惧するやつは面白かった。でもエセルのカリスマで何とかするんだろうな。

 ちなみに執政官ジェイ? ケイ? 戦は苦戦しました(白状)。
 折を見てハードにしようと思ってるんだけど不安になってきた。

 悪い大人をやっつける展開はペルソナ5を感じる。
 既得権益を持ったオッサンを討滅するのは痛快という他ない。

 ゼノブレイドをプレイする人はまだ肌がツルツルだろうから、
プレイヤーもノアを通してこの感覚を味わえるわけだ。

 もちろん、早晩おれたちもツマラナイ大人になるんだけどな。

 ところでタイオンくんが懸想してる女の子、NTRを感じるんですけど😳
 今はBSSと言うんだったか。
 サイレントマジョリティたるノーマルカプ厨として、イスルギ×ナミナミ×タイオンを平等に尊重しようと思います。