ウラブタの上

箱の中の神さま

その頃、子供だった僕らが感じていた夏特有の感覚

 ひとつ失敗したなと思ったのは、ワルプルギスの夜が東京上空を通過する間にプレイするゲームを用意しておかなかったことだ。
 ただ停電すると雷サージ? とかいうので精密機器がイカれるらしいので、結果的になくて正解だったかもしれない。
 明日はモデムもパソコンもコンセントから切り離して、颶風に風情を感じながら積んである本を読みふけろう。積本は床から天井に届くくらいの高さがあるから、ほむらちゃんが最悪1週間くらい戦い続けても大丈夫だ。

 終末論者がワクワクを抑えきれずにコロッケを買いに走る今日この頃、俺も同調圧力に屈したか、薬局にちょっとした食料を買いに出た。
 アスファルトは濡れていたが雨は降っていない。風もなく、いわゆる「嵐の前の静けさ」をママチャリで切り裂いて進む。
 途中、電柱に赤いテープが貼ってあるのを見た。それは海抜5メートルの印で、俺の身長の2倍くらいの位置にある。こんな低地に水が来ることがあれば、なるほどヒトが死ぬくらいワケないなと思った。
 しかし電柱か……実はドラえもんの新OPに電柱がめっちゃ出てくるの気づきました?(唐突)

 電線に囲まれて育った僕らに突き刺さるエモさ。エヴァの夏、イリヤの空、UFOの夏。

 さて――案の定、水は売り切れていた。しょうがないので炭酸水とカロリーメイト一本満足バーをテキトーに引っ掴んでカゴに入れた。
 ウチは災害時じゃなくても飲み水はケースで買い置きしているので、実は水を買えなくても問題なかった。だが、丸一日引きこもるのであれば、お菓子と炭酸水は欲しいところだ。
 これが酒とツマミでないだけ、俺はまだガキで良かったと思う。

 帰ってからプリコネのデイリーを終わらせた。
 ちなみに新ガチャはなんとか天井までにハロミサを引けたので耐え。交換ポイントでハロシノをゲットし、これで後顧の憂いはなくなった。
 なけなしのマナ25mと秘石を突っ込んで、すぐにハロシノを運用可能にしたのだが……早まったかもしれない。脳死で防衛に置けるキャラではないんだよね、ミオリとほぼ同じ耐久なわけだから。
 ただ水着ミフユもミミもろくに育ってないから、念願の範囲攻撃アタッカーとして攻め運用には使える……よな? なんか色んな情報筋からシノブそんな強くないという感想が上がってきてるが……
 え、もしかしてプライズはハロミサのメモピにすべきだった😨?
 このゲーム、ある程度時間を置かないと何が正解だったのか分からないからなあ。

 ついでにLoLもミッションが追加されていたので全部終わらせておいた。
 トロール率は5割ほど、うち数回はトロール仲間と瞬間響き合いココロ交わることができた。

f:id:Solisquale:20191012031515j:plain
 2人で開始3分と経たず泉にポロをけしかけて遊びだしたときは、ARAMってやっぱスゲーわって思ったね。
 もちろん泉にはAFKしたJ4が鎮座している。残りの2人は下のほうで戦ってなんか勝っている。地獄。

 相手にAFKがいた試合もなかなか面白かった。俺はライズでどうしても攻撃する気になれなかったので、ウルトを使ってバックドアしまくって遊んでた。
 しかし俺が攻撃しないのでゲームが長引き、味方が炊き始めた。ただインヒビもネクサスタワーも折れていたので、なら全員でバックドアしようずw って提案したらみんな乗ってきて、いざBD~ってなったときにAFKしていた相手のパンテオンがちょうど再接続したみたいで、ネクサス前で滅茶苦茶ビビっていたのが面白かった。
 状況まったく分からなかっただろうな……味方が相手の陣地にいて、こっちの陣地に敵が5人いるんだもん。
 アレはトロールをしていないと訪れない奇跡の瞬間だった。

1秒を争わないアリーナの攻防

 ヒマな日は戦場に身を置く。そこは情け無用のジュエル乞食が集う場所。
 ただ、今日ばかりはいつもと勝手が違った。自分が1位だったのである。

f:id:Solisquale:20191007151251p:plain

 前日は24位の状態で14位に挑み、14時59分59秒に勝利を確定させたところ、なんと1位を取れてしまい、そのまま放置されていたのだ。
 ハイ、24位から1位を狙えるゲームなんですコレ、クソゲーです。

 え? 仕組みがよく分からない? では説明しましょう。
 基本のルールは、自分から10位以内の人に挑むことができ、対戦して勝つと、その人とそのまま順位が入れ替わるというもの。報酬は15時時点で決まる。
 つまり、1位の人が4位くらいの人に負けて、その4位の人に14位の人が勝ち、その14位の人に俺が勝って、最終的に俺が1位になったということ。

 あるいはもっと大勢の順位が前後している可能性もある。倍速でも1試合に1分はかかるので、何がどうなるかは15時前の1試合が終わってみないと分からない。
 アリーナ勢は「こいつが1位取るだろう」とアタリをつけて、日々14時59分59秒に勝利を確定させるために人事を尽くすのである。

 そう、たかが300ジュエルを手に入れるために――。
 なお、2位は250ジュエルで、以下目減りしていき、10位~19位は125ジュエルしかもらえない。

 さて、となるとこの状況は少し危うい。
 俺が1位になるためには、直前に誰かに勝ってもらう必要があり、かつその人に事前に挑んでおいた上で勝利する必要がある。
 俺はアリーナ勢を自称しているが育成状況が特に良い訳ではない。★6なんて1人も持ってないし、RANKも最適ではないものが多く、そもそも★が欠けてる奴だらけだ。

 畢竟、ほぼ無理ゲー。実際今日はじめてこの状況になり、いつもだいたい1位になってる人に挑んで負けて、57分くらいにまだ1位だったときは両手を上げた。

f:id:Solisquale:20191007154125j:plain
 色々あったんスよ。その人には40分時点で、 ▲このPTに対し、

f:id:Solisquale:20191007154222j:plain
 ▲このPTを当てて勝利するという素振りをちゃんとしていた。
 しかし、ハロウィンミソギのUBで全員体力がミリになるし、ムイミも即死した状態での辛勝だった。次もこのPTで挑んで勝てる保証は無い。恐らく、良くて3割。

 ゆえに、俺はムイミをマツリに変えて――敗北した。

f:id:Solisquale:20191007154634j:plain 判断を誤った。ムイミ即死を恐れるあまり、相手のユキにマツリが誘惑されることの重大性に気づかなかったのだ。
 まぁ一番大きな敗因はハロミソUBで水着イオが即死したことなので、おそらく正解は通常ミソギを採用して相手のミソギの攻撃力を下げる、だったかな。
 あるいはクルミIN(未育成)か、魔法で速攻(よく見るとリン居ないし)。

 で、57分時点で放逐されたワケだ😨。
 焦った。今挑んでた人は当然のようにPTを変えているから、瞬時に挑み直すかどうかの判断がしにくい(★6大量)。また、その人が1位にならない可能性もあるから、5位くらいの人に勝っておくという手もある。下手に1位争いしなければ最悪10位で終われるから、何もしないのもアリだ。

 悩んだ末、10ジュエルを支払い5分のクールタイムを解消させて、5位の人に挑んだ。すでにみんな対戦中で、挑める最高順位の相手が5位しか居なかったのもある。
 そして――敗北。時刻は59分。順位は1位。これ以上のジュエル消費は赤字だ。
 胡乱な目で時計を見つめる。後は、時の沙汰を待つだけ……。

f:id:Solisquale:20191007160359p:plain
 2位でした(まぁ勝利)。
 いや~~~誰も俺に挑まなかったパターンだねコレ。昨日の俺よろしく、1位を狙うと、場合によっては24位に転落する可能性がある。
 そのリスクをみんな避けて俺が放置されたパターンっすねコレ。で、2位の人が最後に勇気を出して俺を殺して15時を迎えた。

 ちなみに言うとその人は「いつもだいたい1位になってる人」でした。

 …………。

 もう色んな感情が綯い交ぜになって何言えばいいか分からん・。・

Lost Archiveというカードゲームが楽しい

f:id:Solisquale:20191005030448j:plain
                              ©2019 Clover Lab 公式サイトより引用
 すごいステマっぽい記事名だけどお金もらってません。クローバーラボさん見てたら下さい

 さてこのゲーム、広報に失敗したのか非常に知名度が低い。昨日リリースされたばかりの新作✨DCGなのにである。
 ボードゲーム要素があるのが特徴的で、プレイヤーは盤面にある六角形の地形にミニオンを召喚していく。

f:id:Solisquale:20191005030856p:plain
 オセロのように敵を挟み込むと無料で敵に2ダメージ与えられ(挟撃)、自分のユニットを3体並べると、最後に召喚したユニットを+1+1できたりする(結信)。

 Q.で、面白いの?
 A.面白い。

 なんで面白いのか自分でも疑問に思ったからこの記事を書いたまである。明らかにゼノンザードより面白いよこれ、まだ大してプレイしてないのに!

良いところ
・配置のシステムが楽しい
 このひと手間で奥行きがかなり広くなっている。
 その分ムズかしさもアップするが、ライバルズに比べれば頭から湯気が出ることはない。

 配置による挟撃や結信があるため低コストユニットの価値が中盤以降も高い。
 だからアグロが強いと思いきや、全員が「全体3点AoEのヒロパ」を使えるため、ミッドやコントロールが幅を利かせている。

・リセマラが簡単
 魔界ウォーズもそうだったが、最初のガチャ1回を何度でも引き直せるので欲しいレジェンドを最初に確保できる。その後25パック+初期ゴールドで8パック引けるのでリセマラが非常にラク
 アカウントのバックアップも取れるし、というか別アカウントでログインすることも許可されている。懐が広すぎ。とにかく早くプレイさせたほうが課金してくれる人を確保できるという判断かな。

・音楽が落ち着いていて🙆、カードも美麗で、戦闘も思ったよりは迫力がある

悪いところ

手札が尽きやすく、MtGのようなトップ勝負になりやすい
 そのためドロー効果のあるカードが強い! のだが……

・試合が長引きやすく、ライブラリアウトまで行くこともザラ
 ドローしてるとこうなる。しなくても盤面取り合うから長引く。
 1試合がどうしても長いので、お手軽さは無い。

・UIの反応が少し悪いときがある
 クローバーらしい簡素で分かりやすいUIだが、ラグやらバグで反応しなかったりフリーズしたりすることがある(ストーリーモード1時間で2回経験済み)。

・レジェンドカードが強すぎる
 カードは30枚のデッキに1種につき2枚まで入れられる仕様だが、レジェンドも同様に2枚ずつ積める。このカードパワーが異常に高い。
 現状レジェ(とレア)の多い方が有利な金満ゲームになっている。まぁどのDCGもそういうモンだけどね、強いからレジェな訳だし。

 lynxの配信を5時間くらい観て、自分でも数時間プレイしたあとの感想がこんな感じ。
 悪い部分が目につくけど、実際にプレイすると面白さのほうが勝る。

 ちなみに俺が回しているのはアグロ寄りのミッドレンジカリラ(緑)。

f:id:Solisquale:20191005030407p:plain
 序盤から盤面を取れたらそのままアグロし、相手のAoEを喰らうようなら豊穣のエルフでドローしつつ挑発を立てて継戦、スキを見てハヤブサとパンプアップを刺していく。最悪トップ勝負になったらマタンゴさんに頑張ってもらう。

 まだ初心者帯だけど負け無し(このゲーム強さ関係なくマッチするみたいだけど)。
 勝てるうちはまぁ楽しいよね。これがどこまで通用するか……

 今始めると青のレジェンドが1枚、赤のレアカードが6種類くらい? もらえる。
 リセマラするなら青か赤のレジェンドを狙えばデッキを組みやすいかもしれない。
 各色の特徴→

 ポートエレン――スペル多めの魔法の国、の割に生物も強い。除去で盤面リセットが強力で、顔へのダメージも出しやすい。
 アードベッグ――近代文明と戦士の国。ステータスが良く効果も強いユニットがわんさか居る。
 カリラ――森。2者に比べライフを削りにくいが、トークン並べたりデカブツ立てたりするよ!

ある刑務作業の折


チャンネル回せば目をふさぐようなニュース
憎しみ連鎖が世界を埋め尽くした
          ――LAST ALLIANCE「エイミーシンドローム

 世間が冥い。暗すぎてめったに使わない冥いを使うくらい昏い。
 右を見れば詐欺のニュース、左を見れば災害の、正面を見れば誰々が失踪しているニュースときた。
 その他増税、環境問題、政治やスポーツ、そのゴシップ……よくもまあ目まぐるしく世界は回るものだと思う。
 ん? 俺は何をしてるかって? そんなニュースたちを尻目に、ゲーム配信やしょうもないポルノを愉しみながらオフを過ごしているよ👍

けものフレンズ

f:id:Solisquale:20190927013859p:plain
 ちょいちょいソシャゲの記事を見に来る人がいるので、その人ら向けに人身御供になってやろうと思い手を出したが、リセマラがダルい(★4確率1%)ため企画が頓挫した。
 ゲームイナゴなりに何か書こうと思ったんだけどゲームが始まらなかった。
 あんいんちほーには行けそうにない。そもそも原作(アニメという意味)すらロクに見てないんだけどね😏

■シャドバ
 スルー。落ち着いたら安いアグロ組んで遊ぶ。

■コードヴェイン
 なんかいつのまにか発売してました。
 どうしよ、実はジャンルすら知らない(忙殺されてた)。
 アクションRPGか。なるほど。RPGをプレイすることは私の人生において必要なことです。
 
 なんか英語の直訳文みたいになった……(・。・;
 まぁ見てくれは面白そう……だからプレイするのはアリか。
 いつもどおり最悪ゲオに売るコースでなんとかしようかな。

■ふるーつふるきゅーと
 りんご(サマー)を引けなかったので引退します。今までありがとうございました。
 できれば猛虎弁を操る全体デバフ+全体攻撃の人権性能を対人で見たかったんだけど……石がないのだ。そしてこのゲームには課金しようと思えないのだ。終わりなのだ・。・

f:id:Solisquale:20190927013401p:plain
 いやね、このゲームやってる人は、りんごちゃんにかなり愛着を抱くのよ。
 スタミナやらアイテムを回収するために嫌でもりんごの部屋を覗くし、ガチャ画面でレア確定したときにあっ❗ と声を上げるのも彼女だし、ロード画面でも野球観戦してるし……。

 ちなみに30000あった石はいちご(サマー)獲得で18k消え、残りの12kはりんご(サマー)に費やされましたが、こっちは獲得することはできませんでした。
 うちすり抜けは2回。フルーツメモリーは1500個ほど溜まった。しかし使いみちは無い。このゲームには対人要素がなく、協力プレイ要素も薄いからである。

 これからもログインだけしてコツコツ石を集め、再びりんごピックアップを待つという手もあるがあまりにも虚無が過ぎる。今までも割と辛かったのに……しかも再録っていつよ? 半年後? 1年後? 待つ? その頃には世界が滅びてるかも分からないのに?


■プリコネ

f:id:Solisquale:20190927013757p:plain
 ゲームクリア。継続は無理。
 クラバトは作業。
 ハロウィンガチャは頭重。
 ★3で使えそうなら一考だが……ハロミサハロシノ用にジュエル温存したいよ……天井は嫌だあああああ。

ヘンリーを殺せる奴はいない

f:id:Solisquale:20190927004659p:plain
 天下amazonの配信サイト、Twitchの広告頻度が凄まじいことになっている。
 
 配信を開くと15秒を奪われ、一時停止したあと再生するだけで15秒奪われ、別の配信へのリンクをクリックすると15秒奪われ、終いには配信者のゲーム中にも問答無用で15秒奪われる。
 
 今まではアマゾンprimeの会員ならばこれを回避できていたが、今はその特権は廃され、また各種アドブロックも当然ながら効かない。

 画面の左上には配信者をサポートする広告ですと表示されているが、それもどうだか……。一応お気に入りの配信者に対してはF5連打で広告がでなくなるまで更新してるから、もし流れた回数だけお金が入る仕組みなら多少は支援できてる――わけないだろうな。

 昔から広告というものが不思議だった。アレはどの層に向けて出しているのだ?
 これまでの人生において、テレビCMの90%はついぞ関わりをもつことはない商品だったように思う。
 電車はどこを見回しても広告に溢れているが、やはりそのどれもに興味を持った覚えがない。
 あるいは広告はその業界に対して興味をもたせることでその役割を果たしているのか? 世界にはこんなに素晴らしいものがあります、ぜひアナタも消費しましょう! いやしないが。

 ゆるせない種類の広告もある。人の弱みに付け込むような広告だ。
 電車の中はまだ優しいが、テレビ通販、アレはダメだね。ほぼ高齢者や情報弱者を喰い物にするために存在している。
 買う必要がないのに、買いたいと思わせる――。
 それを世間は商才があると云うらしい。なまじ合法なだけ、オレオレ詐欺より悪質なのではないだろうか?

 さてツイッチの広告だったか。アレは――広告としては効果はありそうなんだよな。ゲームや映画の広告が多いから、そういうのが好きな人は間違いなく影響されると思う。
 かくいう俺も50回くらい映画『ジェミニマン』の予告を見せられて、機会があれば観てやってもいいかなと思うくらいにはなっている。あまりにもゴリ押しがスゲーんだわ。
 ▼見る? Twitchではこれを15秒に編集したものが流れる

 たださ、一定回数見せたらそれ以上は見せなくてもよくないか?
 逆効果ってことはないだろうけど……さすがに再生し直しただけでもう一度見せられるのはオカシイよ。

善意で殺される人 悪意で飯にありつける人
傍観して救われた命 つじつま合わせに生まれた僕等
         ――amazarashi「つじつま合わせに生まれた僕等」

 

“自由”“の対価に“自由”をもらおう――

 以下、駄文。普通の記事よりも読む価値が低いので注意。

f:id:Solisquale:20190926023458j:plain
 プリコネのクランバトルが始まった。今回はかねてから望んでいた「自由凸」の部署に配属されたため、軽い気持ちで楽しんでいたのだが……。
 3段階目になり、問題は顕在化する。

 ある人が「時間押してるので、2番めのボス出たら殴らせてください💦」と書き込んだ。しかし2番めのボスはポップしてすぐ、その人が殴る前に倒されてしまったのだ。

 自由凸とはいえ、ディスコードを使っているのにコミュニケーションがとれていないのはどうなのかと、早速議論が持ち上がった。

 まず、自由凸ということで、初日は「凸宣言」が必要なかった。誰でも好きなボスを好きなように殴れる。ゆえに同時凸が頻発し、それはそれでスコアが増加するためメリットなのだが、「持ち越しを更に持ち越すことはできない」ため、2度凸が重なってしまうと凸が消滅してしまう事態が起こり得る
 というか、実際3回くらい凸が消滅した。これはヤバいとのことで、翌日から「凸宣言用のチャンネル」が作られた。
 なお、凸宣言をするかどうかは任意のままである。凸宣言をすれば、一応は殴る約束みたいなことはできるが、それでも早い者勝ちなのは変わらない。

 あくまで凸宣言であるため、凸予約のようなことができないのも微妙な点だ。チャット用のチャンネルで予約していても、それに気づかない人たちが凸宣言だけ見てサッサと殴ってしまった――ことから、今回の事件は起きた。

 予約を適切に運用しようとすれば進行役か、前月にあったような予約管理シートのようなものが必要になる。
 しかし、それらを用意すると自由凸ではなくなってしまう……。
 どこからどこまでが自由なのか、僕たちは分からなくなってしまったのだ。

 また、実験的に、今月は連携とボイチャも禁止されている。同時凸でスコアを稼ぐことはできず、誰かに「○○ダメージ出ますけど、誰か削れる人いますか?」と聞くこともグレーな行為だ。

 この現場を目撃したクランの総長は「自由凸と連携の中間の部署が必要そうだね」とチャットしたが、多分その通りで、やはりある程度の連携は必要になるのかもしれない。
 クラバトは生活様式がバラバラな30人が集まって行うチームゲーム。
 自由は行き過ぎればディストピアになることを、身を以て学ぶことになった。

 さて、そんな混迷した情勢のなか、一部の人たちは軸がブレていない。
 うちのクランにもひとり、表の世界ではそれなりの知名度を誇るゲームの、プロゲーマーがいる。その人の行動がどれもこれも華麗✨なのだ。

 まず、彼はプリコネが上手い。ゲームを始めてすぐにコツを掴み、普通の人が詰まるような場面でも機転を利かせて突破してしまう。
 センスもずば抜けていて、初めてのクランバトルで誰もがダメージを出せない中、「ムイミを一番前に置くことで生じるシステムのグリッチ」にいち早く気づきチームに共有するなどファインプレーも多い。
 先見の明もあり、クランバトル2箇月めになろう頃にはエリコやシオリをしっかり育成してダメージを出している。

 正直、俺もね、この辺までは出来杉君だろコイツとか思ってた。
 でも、その華麗な行動がいつまでも続くのだ。彼はもう半年ほどクランに居るが、自分に課せられたタスクを欠かしたことがない。
 ルナ塔の攻略やアリーナ登頂も、育成状況が良いはずの俺より早い。俺は崇める側に回った。

 あ、天才ってこの世界にいたんだ、って思った。
 もしかしたら秀才なのかもしれないし、努力で身につけた才能なのかもしれない。それはどうでもいい。大事なのは存在の次元が違うということ。
 今回も、クランがもろもろ紛糾するなか、一人だけダメージの理論値を叩き出し、自分は涼しい顔でプンレクでゲームのコツを教える配信などをしている。

 これ、どれだけスゴイことか分かるかな。俺の書き方が嫉妬まみれなのは置いといて、「自分にできること」をコンスタントに行ってるのよ。
 紛糾したところで、彼はリーダーではないから、意見をひとつふたつ言うくらいしかできない。いかな彼でも難題を快刀乱麻することはできないのだ。
 だから、自分にできることをする。本業の活動を。
 彼にはアイドル的な側面もあるから、士気も上がる。クラン全体が、彼が本業にしているゲームに精通しているため、むしろそうした「プロとしての姿を見せること」が彼の本来の存在意義に近い。

 他方、「自分にできること」をしていないのは俺である。

f:id:Solisquale:20190926023213j:plain
 3段階目のボスたちに血ィ吐きながら、それでもグラットンに凸してスコハンするなどしている。
 もうね、アホかと。バカかと。アリーナ育成でクラバト適正ないからスコアだけどうにか工面して頑張ってるアピールしてる場合じゃないンだわ。

 それで今日上げた3凸報告に添えた文面が「こんなにデバッファーが必要だとは思いませんでしたw」だからね。現実見えてない
 ダメージが出ねンだわw シオリもエリコも使えない。なぜならデバフ付与キャラが足りないから。仕方なく、ネネカを借り、ろくに育成してないアカリを添えて200万ダメージを出すようなことをしている。
 それでも、★4エリコシオリを使うよりダメージが出るんだからもう笑うしかない。

 とりあえず、明日からは進行で詰まったところと、不人気? のガーゴイルをどうにか1凸することでチームに貢献していく所存だ。
 参考までに、俺が今回のクラバトで後悔したことを列挙して辞世の句に変えたい

・グラットン用にRANK14のオーエドクウカを育成しておけばよかった(RANK11で敗北)
・デバッファーとしてシノブを育てておくべきだった(レベル1で敗北)
・シオリエリコの★を5にしたかった(メモピの落ちも悪いが、アリーナ重視で敗北)
・クロエ、編入アオイ、オーエドニノン、キョウカ、水キャルが欲しい人生だった

ワンミスで死んだあなたへ

 なぜ、世の中には犯人を擁護する人がいないのだろうか。
 いや、まぁ、いない理由はいくらでもあるよね💁
 そんなことをしたら人間性が疑われて終わりである。
 それに、罪を犯したこと、それ自体は赦されることではない。
 
「罪を憎んで人を憎まず」という言葉は、もうこの世界には存在しないのかもしれない。

 仮に、罪を償った後ならゆるされるのだろうか?
 そもそも何をもって償ったとするのか?
 償い続ける姿勢をとり続ければ、誰かに認められるようになるのか?

 たとえば、障害者を擁護する人はたくさんいる。
 その中の論理のひとつに、「いつ自分がそうなるか分からないから」というものがある。
 とすれば、「いつ自分が犯人になるか分からないから」犯人を擁護する人がいてもいいのではないか?
 障害者に優しくするのに、犯人に優しくしないのは何故だろう?
 まぁ、罪を犯してるかどうかの差だわな。これはロジックにもならない詭弁で、笑い飛ばすべきだ。犯人になる確率は……障害を患う可能性より低い、よな?

 では別のアプローチをしてみよう。
 犯行に及ぶということは、何がしかの心の動きの結果である。
 つまりは、そうなるまで追い詰められたということ。

 追い詰められたのが誰かのせいなら同情票が入るだろうか?
 自己責任なら嘲笑されて終わりだろうか?

 この世界はミスをした人に寛容ではない。
 ワンミスもできない現状に、窮屈さを感じないだろうか。

 また、ウィルスや寄生虫、老化などで攻撃性が増す人もいる。
 その場合の犯罪でも、責められるべきなのだろうか?
 精神疾患がある人は、ときおり責任能力がないと判断されることがある。
 では、上述の場合は? そうなったのが運のツキというやつなのだろうか?

 犯人を擁護しろとは言わない。
 これは逆張り人間の、ただの思考実験だ。
  
 ただ、世の中のほんの一握りくらいは、
 どうしてそんなことをしてしまったんだろう とか
 そうなるまで追い詰められてしまったのは可愛そう とか
 そういう風に思う人がいてもいいのではないか。
 そんなことを、きまぐれにふと思うだけ。

 たまに夢想することがある。
 ニュースで報道される凶悪犯の、幼い頃を。
 間違いなく同じ人間だったはずだ。ただ何かが違っていた。
 もしかしたら辛いことがあったのかもしれない。
 虐待とか、人見知りで友達がいなかったとか、親にも相手にされないとか。
 優しさに触れることができなかったのかもしれない。

 そうやって歪に育った人が 案の定何か罪を犯したとき、人は口々にそれを詰る。
 当たり前だ。俺だってそうする。
 出自がどうあれ、現状がクズであるなら、害を振りまく装置でしかない。
 そんな装置は排除しなければならないのだ。
 そこに温情をかける余地はない。
 そんな余裕がある人がそもそも存在しないという話もある。

 ただ、一抹の不安があるだけ。
 俺たちが“ミスをして消えていく人”にかける視線は、
 いつか誰かにかけられる視線であるかもしれない――。

 ま、普通はそんなことはありえないんだけどね笑
 犯罪者を擁護する人でなし、おりゅ?w

晴れた日に、嵐の日のことなど考えてもみないのは、人類共通の弱点です
              ――マキャベリ(1469~1527) 政治思想家