ウラブタの上

箱の中の神さま

アッシュテイル ~口に糊するゲームたち~

f:id:Solisquale:20190520110730j:plain

 メイプルストーリー2のβテスト事前登録キャンペーンに応募しました!

 めいぽは中学時代の青春を半分くらい奪い取ってった邪智暴虐の徒だが、こうしてリニューアルして帰ってきたのなら歓迎するしかない。

 本国で爆死したとはいえ、流石に1箇月くらいは盛況を極めてくれると期待している。

f:id:Solisquale:20190520121937j:plain

↑キャラクリは裾ブーツインでクールにキメた。選んだジョブは当然レンジャー。弓で世界を獲る!

 

 ――え? アッシュテイル? ああ、アシュテね。うん……。

f:id:Solisquale:20190520122511j:plain
 これがそのゲーム画面だ! (くらえ!)

 最初に思ったことは、「最近のオンゲは本当によく考えられてる」ということ。

 このゲームはPCでもプレイできるが、基本はスマホで出来るように色んな面が簡素化されている。スキルは6つのみセット可能で、魔法職でも通常攻撃の比重が大きい。

 「自動」のボタンを押せば、勝手にクエストから戦闘まで進めてくれる。PTに傭兵とあるのは全てNPCで、人見知りやぼっちでもお手軽にPTプレイを楽しめる。

 更に「追走モード」というのがあり、これをONにするとどんなコンテンツでもリーダー役の人に金魚の糞のように着いてってクリアできてしまう。

 

 ただねえ……物足りないんだ、やっぱり。

・レベリングが制限されている

 一日に獲得できる経験値の上限が決められていて、一気に育成することができない。いわゆるスタミナシステムの変形だけど、この枷なんで付いてるの? そこまでして盆栽プレイさせたいか? 色んな要素が遅々として進まないのはかなりのストレス。

 高レベルになる前にアンインスコする人、9割9分7厘くらい居そう。

 

・コンテンツの難易度が高い

 前述した通りレベリングが制限されているのもあるが、装備やカードを集めるハードルがそもそも高い。

 例えば、40レベルの装備を獲得できるクエスは、40レベルの装備がないとボスの攻撃で即死する。

 まさに服を買いに行く服がない状態。PTを組んでも関係なくみんな即死する。オート禁止で募集する人もいるけど果たして通常レベル帯の野良でクリアできてるのかどうか……。

 

・ファームと呼ばれる農園経営システムは賛否

 このシステムだけでも経験値が獲得でき、農場がどんどん拡大していくのを見るのは人によっては楽しいかも知れない。が、ルーンファクトリーなんかと比べちゃうとクオリティの差に絶望する。

 経営(という名の作業)をして得たものは無言のNPCに売るしかなく、その目的も経験値のためなので、プレイヤーは虚無を味わうことになる。

 

・その他、初見ワカラン要素が多い

 ①チャットができない→チャット欄をクリックしてウィンドウを出す必要がある

 ②PT申請を断られまくる→既に進行してしまったりしていて、已むなく断っている場合が多い。

 ③クエストの細かい仕様が分からない→いまもそう

 これ以外にも山ほどあるが、勘のいい人は1日2日あれば大体の仕様は理解できる……と思う。逆に言うと分からない人はギルドに入って教えてちゃんにならないといけないかも。

 

 総評:めいぽ2までのつなぎ。

 色々惜しいところはあるんだけど、やっぱ色んな部分が簡素に過ぎる。

 とはいえスマホ向けだと思えば、出来る限りのことはしているように見える。開発費もそんなにもらえなかっただろうに……作った人らはすごい。 

  可愛い召喚獣と一緒に戦えるトコとかかなり胸熱なんだけどね……それもガチャで高レア引かないといけないんだけど。