ウラブタの上

箱の中の神さま

プリコネ アオイの新イベントの出来がすこぶる良き

f:id:Solisquale:20190901033557p:plain
 クランバトルの順位は700位代だった。当初の目標は1300位以内なので、予想を超えた健闘をしたことになる。
 しかし700位を切っていれば、報酬はもう少しだけ豪華になっていた。惜しい。
 
 ちなみに、俺は足を引っ張る側であった。
 たとえば、クリスやジータにアイテムを装備させなかったのだ――ムイミを引いてすぐRANK14にするために。
 当初はクラバト期間中にプリフェスが来ると思っていて、そこで引いて無理やり戦力にしてしまおうというハラだった。
 目論見は外れ、残されたのは強いボスを殴れない俺だけ。いや、弱いボスすら満足に殴れなかった。

 まず、完全自由凸なんだし、テキトーに殴れる場所殴ればいいやと思っていたこと(急に連携することになり準備が間に合わなかった)。
 加えて、マコト難民だし水コトも引けなかったから、いつも通りクラバトよりアリーナキャラを重視しようと思ったこと。

 それがまさかこんなに響くとは思わなんだ。俺が本気で注力しても700位を切ることはできなかっただろうが、必死で頑張るみんなにはちょっと悪いことをしたなと思っている。
 なお、もしこのことで糾弾された場合、俺は「自由凸でなくなったことをいつ告知した?」という論旨のみで反駁を試みる所存だ。訊くタイミング逸したのが痛かった...

 切り盛りしていた2人のクランリーダーには感謝しかない。明らかにその辺の事務よりキツイ仕事だからねアレ。半日以上、エクセル見ながら凸を管理する。ディスコのチャットで指示をし続ける。これを8日。
 片方は上から来たトンデモないスケベ野郎(褒め言葉)ということは知っていたんだけど、常に丁寧語で指示も簡潔で、わりと窮屈そうだった感心するばかりだった。
 
 今回覚えた「同時凸」というテクも賛否ある。スコア上昇のメリットもあるが、持ち越し分が生じるためその処理が煩雑になるのだ。持ち越した人は拘束時間が増え、管理する側も単純に手間が増える。
 また、持ち越したのに持ち越し先を適切に殴れないことが多かったのも問題だ。ダメージが足りなかったときに持ち越しをダメコンとして使うという動きもあまりできていなかった。

 ま、クラバトの話はいいや。プリフェス、来たね。
 5月に初めて4箇月、この日のためにどれだけジュエルを温存しただろう。ちょいちょい浪費したけど、色んな限定キャラを断腸の思いでスルーし続けた。
 ようやく、放出できる。できれば天井までにキョウカかムイミを引きたいな。秘石も貯まるだろうからラムとか水イオを★5にしようかな。

 ――とかなんとか、直前までは夢に溢れていました。

f:id:Solisquale:20190901031215p:plain

f:id:Solisquale:20190901031226p:plain
 ネネカムイミ来ちゃ~(〃ω〃)

 いや、これ、えぇ……? これ以上引く意味なくなったけど。キョウカは?
 嬉しいっちゃ嬉しい、けど秘石が足りない。ムイミとネネカを★5にしたらすっからかんになってしまう。

f:id:Solisquale:20190901031320p:plain
 というワケで、ジュエルは70000の大台をキープしたままプリコネは続きます。
 ハロウィンキャラの獲得が確定したのはとりあえず喜ぶべきだ。

 ムイミはすぐにRANK14にして運用したけど強い強い。詰んでたハードのクエストも、イベントマップのベリハボスも、アリーナの攻撃も防衛も、すべて快刀乱麻していった。

f:id:Solisquale:20190901031027p:plain
 ネネカはキョウカの居ない俺にとっての希望だ。
 こいつひとりでクウカを突破できるくらいの壊れらしいので、にっくきプリンクウカをこいつで破壊👊していこうと思う。