ウラブタの上

箱の中の神さま

ツリーオブセイヴァーという徒花

  f:id:Solisquale:20191218190400p:plain
 Tree of Saviorがいつの間にかサービスを終了していた。
 正確にはネクソンでのサ終で、今はIMCがsteamで運営しているとのこと。

 はい、僕のデータ、消えてました。

 
11月27日まではデータ移管の手続きができたらしいんだけど、スルーしてしまった。
 それにしてもよく、俺のゲーム情報アンテナに引っかからなかったな……

 ブログ見返したら旅行したりエピックセブンやってたw
 風邪で体調も悪かったし、不運が重なったってことかな。

 ちなみに、サ終のアナウンスすら知りませんでした
 9月の下旬に行われたみたいで、俺が一瞬復帰したそのすぐ後ということになる。
 俺がへるしーに轢き殺されてレイジクイットしていなければ……

 ――未来は変わっていたかもしれない。

 ToSはもう半分引退していたとはいえ、半年くらいはプレイした思い入れのあるゲームだ。
 育てたキャラは総勢15体くらい。すべてのビルドに血潮を注いだ。
 Lv1から360までのレベリングも手慣れたものだった。
 ファームをして、装備を整えた。特色ある全てのキャラを色んな用途で運用できた。 

 一時期は毎日のように水晶鉱山のPvPを荒らし回った。
 あるときは陰陽師で駆け回り、あるときはシャドウマンサーで初心者をいじめた。
 あるときはクリオマンサーでクッソみたいな妨害をした。
 あるときはステルスからのリンクで……あるときは……

 さようなら。ツリーオブセイヴァー。
 あなたと過ごした時間はとても価値あるものだった。

f:id:Solisquale:20191218190621p:plain
 今、僕の手許にあるのは、きみが残した100円だけ。
 使い残した有償ポイントの払い戻しだ。
 こんなものしか取り戻せなかったけど、この100円でサイダーを買うよ。

 あの暑い夏はもう戻らない。
 遠い日の中学生時代、メイプルストーリーをやってたときを思い出す。
 リアルの友人と、顔も知らない画面の向こうの仲間と、電子の海を冒険した。
 そのゲーム体験と受験失敗が今の俺を作ったのだ。

 ToSでは、誰かと深く交流することはなかったが、
それでも野良の人と仲睦まじくチャットする機会は何度もあった。
 腹を抱えて笑うこともあったし、なんだこいつと不快になることもあった。

 ありがとうツリーオブセイヴァー
 そのすべての体験は、俺が生かす。
 ゲームは、俺が守る。


 だからへるしー、あとのことは、お前に任せた。