ウラブタの上

箱の中の神さま

エピックセブン 建軍の本義を囘復する

 すごいアホなことをしてしまった……。
 1軍のキャラから装備を外し、2軍の予備メンバーに装備を付け替えた。

 そのまま試合を始めてしまった。

 当然、1軍のキャラはで、ほぼ何も装備していない。
 1ラウンド目に出した2軍は相手がガチパだったのでスピード負けして敗北し、
 2ラウンド目に出した1軍は装備が付いてないので当然のように敗北した。

 初めてのギルドバトルで焦ったね。直前の試合でキャラを2人ロストしたのが痛かった。
 次の試合も同じ構成で戦おうと思ってたら使えなくなってた。

 だからサブメンバーに装備つけて2軍を作ろうとしたんだけど、
1軍から装備を付け替えたのはあまりにもバカ。

 2戦目が始まり、ミスに気づいたときには相手のディエネに先手を取られていた。
 ――装備0のこちらのジュディスが。

f:id:Solisquale:20200103235446p:plain

 一応粘ってみたが、クラウを倒しきれなくて負けました。
 相手の残り体力は351。悔いしか残らない試合になってしまった。

 今回のギルバトのマッチングは完全にランダムのようだが、うまい具合に実力が伯仲しているところと当たった。
 こちらも相手も月影キャラを割と持っていたので、緊張感あふれる戦いになった。

 俺が用意した防衛パーティは

f:id:Solisquale:20200103235507p:plain
 ラウンド①闇川/ディエネ/タラノル王宮衛兵
 ラウンド②ジュディス/イセリア/求道者アイテール

 
戦績は①が全勝、②が全敗。
 タラノルは機能し、ジュディスは速度で負けまくった形だ。

 ちなみに、攻めに使ったのも全く同じ構成。
 殴ったのが終わり際なので強い防衛しか残っていなかったが、それでも割と勝てた。
 1戦目は無傷で快勝し、2戦目も勝てたもののディエネとタラノルを失った。

 その穴を埋めるためにユナとダークシードに装備を付け替えようと思っちゃったのが運の尽き。冒頭のミスに至る。
 ジュディスとイセリアから速度装備を抜くのは意味不明すぎた。

 個人的には付け替え前提で、装備の産出が遅々として進まないことに異議を唱えたいけどね。
 長くプレイしても妥協装備すらなかなか作れないこのゲームはマゾすぎる。大減点。

 ただ、急造のわりには②のパーティはとても強かった。

f:id:Solisquale:20200103235628p:plain
 闇ケンだろうがクラウだろうが、上から20000近いダメージを与えれば即死させられる。

 ちょっとプレイした感想では、ワンパンマンがもう2キャラくらい欲しいと思った。
 戦略性のカケラもないのがアレだが、月影まみれの環境で猶予を与える余裕はない。
 スピードで上をとってバフデバフを駆使してワンパンする。それが一番安全なのだ。

 それって面白いの? と思わなくもないが、
 まだキャラが思うように揃っていないから何とも言えない。
 最低限 闇ラッツ、闇セシリア、水着ベローナ、バサール辺りを揃えてから判断したいところ。
 いやこれでも速度ゲーの気配しかねーな。

 
で、何だっけ? 求道者アイテールが壊滅的に可愛い話だっけ?

f:id:Solisquale:20200103235916p:plainf:id:Solisquale:20200104000035p:plain

 いやこいつマジでヤバイ。散歩中に話す言葉の端々に破壊力しかない。

「ちょっとだけ遊んであげる」「戦いたくない気分なんだけどなぁ……まいっか」 
 しっとりとした発声で、聞くたびドキリとさせられる。

 青いアイテールは元気元気しているが、月影のほうは性能も含めかなり鋭い仕上がりになっている。
 このゲーム屈指のダメージを叩き出すディーラーであり、なぜか全体回復も持つ。
 PvPでは使い所を選ぶが、PvEでは幅広く使っていける。

 もし彼を引いたなら、育てて損はないと断言しておこう。