ウラブタの上

箱の中の神さま

ブループロトコル;其は深淵なる桜の轍

■エピックセブン
 ズボラなので放置していた深淵をそろそろ進めることにした。

f:id:Solisquale:20200405022536p:plain◀86階 ロリーナ生存お祈り

f:id:Solisquale:20200405022540p:plain◀87階 強化不可入れて本体を殴るだけ

f:id:Solisquale:20200405022546p:plain◀88階 免疫維持して本体を殴るだけ

 わりとスムーズに攻略できた。ルリの回転力がすごい。
 ロリーナはクリダメクリ発生、イセリアはスピード、
 ルリアンジェリカはスピード+体力セット。

 毎日神秘メダルを100枚手に入れるまでカロガチャを回して、
 闇セシリアが来るのをのんびり待っている。
 別途月影召喚も23回ほど回し切る予定だから乞うご期待。
f:id:Solisquale:20200405022021j:plain
■日記1
 桜の木の下を通りがかると、一瞬強い風が吹いて、顔の横を数枚の花びらが掠めていった。
 つられて横を見ると、川の上にもサクラが舞っている。
 ジョギングする足が思わず止まった。
 水面に目を凝らすと、散った花が群れをなして遠くの方へ流れていく。
 いつも目にしている緑色の川だが、こう彩られると感慨深いものがある。
 落ちている花びらを拾って、鼻の近くに持っていくと――ほのかに甘い香りがした。
 桜って甘いんか! と20年来の無知を晒すと同時に、
 まだ嗅覚は機能しているから、流行病にはかかっていないなと安堵する。
 物悲しい安堵だ。4月の頭、本来なら新年度をめでたく祝うところなのに。
 さて……帰ろう。
 近くの広場でまったりしていこうとも思ったが、陽が落ちかけ、風も冷たくなってきているから遠慮することにした。
 しきりに地面をつついて歩くハトに威嚇してやりたい気持ちをぐっと堪えて、俺は川沿いのジョギングに戻る。

■日記2
 ブループロトコルクローズβの当落メール来ないな~と思っていたら、
 応募してなかったという事実に気づいた(馬鹿)。

 俺が応募したの、TRAHAとかいうスマホゲーのやつだったわ……。

 ただ、幸運なことに友達招待システムがあるらしく、
 よく行く配信者さんに声をかけたらコードをくれた(感謝🙏)。

 キリトに憧れるほど陰キャしてないが、重力を操る弓使いには憧れている(元ネタなし)。
 職業の情報とか何も知らんけど……とりあえずコードをくれた男に報いるため、ヒーラーで介護プレイする覚悟は決めてある。

■日記3

f:id:Solisquale:20200405022230p:plain

                                                   ©NHK NEWS WEB
 
日本終わりでは?