ウラブタの上

ハンマーソングなしの痛みの塔

社会勉強のコーナー

 某排泄物氏の差別発言が問題になっている。
 過去を掘り返す是非については別の機会に。
 せっかくなので、今回は黒人差別の問題を自分なりに考えてみた。

 まずヒットしたのは、NHKがBLMでやらかしてしまった話だ。

 黒人をステレオタイプに描いて炎上した。
 貧富の格差のみにフォーカスし、根底にある白人の差別意識に触れていない
 とかとか。実はいつもの調子で描いただけで、番組内ではちゃんと説明してたみたいだけど。

 ただ、この手の水かけ合戦は往々にしてどちらにも理がある。
 どのサイトを見ても白人至上主義者が悪いと書かれているが、
本当に白人の側だけが悪いのだろうか?

 ちょっと検索してみるとこの記事がヒットした。
 差別された黒人が更にカーストの低いアジア人を差別するという内容だ。

 第三者目線で見ると、白人←黒人←アジア人のように侵略の矢印があるように思える。 じゃあアジア人が白人に侵略されれば終わりじゃん
 侵略という言葉も悪いな、不当ではなく、正面からパイを奪いに来ている。
 差別の場合は矢印の向きが反転する。ん? もしかして本質情報かこれ。

 ツイッターで検索をかけると、
・公共の場での黒人のマナーが悪い
・BLMで生まれた利権に乗じようとしている人もいる

 などの意見も耳にした。
 利権に関してはどの分野も同じだからまぁ……って感じはする。
 敷衍すると、何かあるたび「黒人差別だ!」でゴネ得できるということ。

 一応白人の側にも「黒人を警察に通報すれば白人の私のほうを有利に扱ってくれる」
という意識があるみたいなので、この手の利権カードバトルは堂々巡りな印象。

 マナーに関しては黒人に限った話ではなく、
日本のマナーを知らない外国人すべてに言える話なのでこれもまぁ……。

 なんか悲しいボタンの掛け違いを感じる。
 日本人にとって外国人は怖い存在なので、正しいマナーを教えることができない。
 マナーを知らないまま社会で迷惑をかけるから、彼らを迷惑な存在と認知する。

 被差別者が差別するのと同じで、負の連鎖がここにもある気がする。

 というワケで何の知識も持たん俺が黒人について考えてみたけど、

 よく分からないッスね。
 
 俺自身が何をすればいいのかも分からん。
 どっかのサイトに「日本人スタッフが黒人をみつけて当惑し、こちらが日本語を話すと態度が変わる」ことが差別的だと書かれていたが、
 俺が当惑しない自信は一切ない。
 日本人全てが当惑しなくなる日はいつ来るの? それを差別と言われたら当惑するのはこっちッス。

 自分たちの経済圏やスポーツなどの栄光を移民によって脅かされる。
 根底にあるのは、そういう純粋な恐怖なんじゃないかと思った。

 遠い未来に混血しか居なくなったら、そのときどうなってるか興味がある。
 身体の構成比率でマウント取りだすんだろうなあ。